花と虫たちなど生き物と出会いを大切に、写真で紹介していきます。
by cyacya-takemaru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
momocyaのネイチャーフォト
  自 然 讃 歌
フォロー中のブログ
気ままに歩いて
暮らしの記
気まぐれ日記・・・日々の備忘録
新・時のまにまに
いのちの交歓 ー花と虫ー
おやすみUP
外部リンク
最新のコメント
bettyさん、こんにち..
by cyacya-takemaru at 15:26
moyaさん、こちらへも..
by cyacya-takemaru at 11:51
ショウジョウトンボさん、..
by moya at 22:35
bettyさん、こんにち..
by cyacya-takemaru at 11:14
おはようございます! ..
by kimagurebetty at 06:31
bettyさん、こんばん..
by cyacya-takemaru at 19:10
コシアキトンボも縄張りを..
by kimagurebetty at 15:08
moyaさん、こんにちは..
by cyacya-takemaru at 17:50
憧れのチョウトンボ♪ ..
by moya at 23:38
siiraさん、おはよう..
by cyacya-takemaru at 09:56
画像一覧
最新の記事
クロスジギンヤンマ(黒筋銀や..
at 2017-07-21 12:07
ショウジョウ(猩々)蜻蛉さん
at 2017-07-16 17:32
コシアキトンボ(腰空蜻蛉)さん
at 2017-07-11 18:51
チョウトンボ(蝶蜻蛉)さん
at 2017-07-06 07:02
白露草に甲虫
at 2017-07-01 11:43
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
野の花
樹の花
園芸種の花と実
野の花の果実
虫たち
野鳥たち
風景
猫たち
動物
その他
葉っぱの上の生き物たち
トンボたち
愛しのモモ
花と蝶
露草の仲間
蜘蛛
街を歩いて
草木
野菜の花と実
伊吹山
雲の形
天象・地象
一枚の写真
花と葉っぱの造形
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


カテゴリ:花と蝶( 25 )

北黄蝶の死

e0250588_162355.jpg

北黄蝶が死んでいました。翅がボロボロです。
この翅からすると寿命が尽きて落ちたところを自転車か何かに轢かれたのでしょうか。
身体の部分は完全につぶれています。道路に舞い降りたところを轢かれたようには見られません。危険を感知すれば、すっーと舞い上がり逃げるはずです。
轢かれた瞬間に翅が開いたのでしょうか。そんな感じが見られます。
これでは蟻ンコさんも運んで行ってはくれないでしょうね。 可哀想な死です。
[PR]
by cyacya-takemaru | 2016-10-09 16:27 | 花と蝶 | Comments(5)

キアゲハ(黄揚羽)の幼虫

e0250588_1121691.jpg

キアゲハの幼虫です。気持ち悪いですか。
一生懸命に人参の葉っぱを食べていました。
もう終齢の大きさのようです。直に蛹になるでしょう。
この幼虫さん、一冬越して来春に美しく誕生するのでしょう。楽しみです。

正面から見ると、こんな顔しています。
e0250588_1122582.jpg

[PR]
by cyacya-takemaru | 2016-10-04 11:24 | 花と蝶 | Comments(4)

頑張れ揚羽さん

e0250588_8404480.jpg

この揚羽蝶さん、天敵などの鳥や昆虫に襲われたのでしょうね。
尾状突起や後翅を失っています。尾状突起を失ったときは恐ろしかったでしょうね。鱗粉も剥げています。悲しい姿ですが、花を変えては懸命に吸蜜し続けていました。
でも、まだまだ元気な姿です。生き続けることに必死です。頑張れ揚羽さん。
[PR]
by cyacya-takemaru | 2016-09-01 08:43 | 花と蝶 | Comments(0)

キクザキイチゲとキタキチョウ

e0250588_931187.jpg

昨日は汗するほど暖かさでした。
キクザキイチゲ(菊咲一華)を写しているとキタキチョウ(北黄蝶)が飛んできました。
吸蜜を始めました。これ幸運です。
毎年写している花ですが蝶がきたのは初めてでした。ちょっと興奮してしまいました。
越冬したキタキチョウです。これから産卵のため栄養を採っているのでしょう。
[PR]
by cyacya-takemaru | 2016-03-18 09:47 | 花と蝶 | Comments(2)

スミレの根っこに産卵?

e0250588_1601785.jpg

ツマグロヒョウモンチョウ(褄黒豹紋蝶)の産卵のようです。
スミレの根っこに産卵しているようです。葉っぱじゃなくて何で根っこでしょうね。初めて見る産卵状態です。
卵から幼虫になって葉っぱへ上るのでしょうか。そして葉っぱを食べ始めるのでしょうか。
葉っぱへ卵を産み付けるのが普通だと思うのですが……。
[PR]
by cyacya-takemaru | 2015-09-27 16:20 | 花と蝶 | Comments(2)

ベニシジミチョウが……

e0250588_1018443.jpg

ベニシジミチョウ(紅小灰蝶)さんが生まれていました。
田圃の畦のハコベで吸蜜しているところでした。
珍蝶ではないありきたりの蝶さんですが、生まれたては新鮮です。
紅色に黒の斑点が鮮やかです。大きな目玉が可愛いですね。
モンシロさんもモンキさんもベニシジミさんの上を飛んでいました。
[PR]
by cyacya-takemaru | 2015-03-30 10:30 | 花と蝶 | Comments(4)

わたしボロボロです

e0250588_16291396.jpg
このわたし見てください。もうボロボロなんです。最後の頑張りです。
このボロボロでもちゃんと跳べるんです。何歳だと思います。


[PR]
by cyacya-takemaru | 2014-09-01 16:36 | 花と蝶 | Comments(0)

生まれたて

キアゲハ(黄揚羽)です。生まれたてのようです。
色鮮やかです。姿形が美しいです。
e0250588_1710498.jpg

ここを通らなければ、この蝶との出会いはなかったわけです。
今年初めての出会いです。とても嬉しいです。
[訂正]
ナミアゲハ(並揚羽)と間違って書き込んでしまいました。
指摘を受けて訂正しました。
[PR]
by cyacya-takemaru | 2014-05-01 17:19 | 花と蝶 | Comments(2)

暖かな師走入り

e0250588_15361074.jpg
暖かな師走入りです。
ベランダへツマグロヒョウモンチョウ(褄黒豹紋蝶)がやって来てくれました。
日向ぼっこしていました。
スミレの鉢が置いてあります。スミレはツマグロヒョウモンチョウの食草です。 
スミレが目当てだったかも知れません。

[PR]
by cyacya-takemaru | 2013-12-01 16:18 | 花と蝶 | Comments(0)

雨上がりは空腹

キツネアザミモンキチョウが吸蜜していました。
まあ、朝食という処かなぁ。まこと美味しそうに吸っていましたす。
昨日は一日雨で何にも食べていません。お腹ペコペコですからね。
モンキさんは目が良いのか逃げ足が速いチョウチョさんです。
が、このときは必死でした。で、こちらも必死でしたが。
e0250588_161010100.jpg

[狐 薊] キク科キツネアザミ属
[紋黄蝶] シロチョウ科モンキチョウ亜科
[PR]
by cyacya-takemaru | 2013-04-25 16:13 | 花と蝶 | Comments(0)