花と虫たちなど生き物と出会いを大切に、写真で紹介していきます。
by cyacya-takemaru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
momocyaのネイチャーフォト
  自 然 讃 歌
フォロー中のブログ
気ままに歩いて
暮らしの記
気まぐれ日記・・・日々の備忘録
新・時のまにまに
いのちの交歓 ー花と虫ー
おやすみUP
外部リンク
最新のコメント
bettyさん、こんにち..
by cyacya-takemaru at 10:27
moyaさん、こんにちは..
by cyacya-takemaru at 10:17
おはようございます。今朝..
by kimagurebetty at 06:50
momocyaさん、霜は..
by moya at 22:08
moyaさん、こんにちは..
by cyacya-takemaru at 10:23
momocyaさん、こん..
by moya at 21:57
bettyさん、こんにち..
by cyacya-takemaru at 12:14
私の12月は、ベッドの上..
by kimagurebetty at 11:33
siiraさん、おはよう..
by cyacya-takemaru at 07:01
momocyaさん、こん..
by niwanoamaririsu at 20:55
画像一覧
最新の記事
冷たくはないの?
at 2017-12-12 13:32
霜の降りた朝
at 2017-12-07 10:33
紅黄葉の下で
at 2017-12-01 10:31
ピラカンサの実
at 2017-11-26 13:42
冠雪した伊吹山
at 2017-11-21 17:24
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
野の花
樹の花
園芸種の花と実
野の花の果実
虫たち
野鳥たち
風景
猫たち
動物
その他
葉っぱの上の生き物たち
トンボたち
愛しのモモ
花と蝶
露草の仲間
蜘蛛
街を歩いて
草木
野菜の花と実
伊吹山
雲の形
天象・地象
一枚の写真
花と葉っぱの造形
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


ウスバキトンボ(薄翅黄蜻蛉)

e0250588_08521877.jpg
9月のトップページと同じ蜻蛉さんです。
最近はほとんど見かけることが少なくなった蜻蛉さんです。
見た目弱弱しそうですが長距離飛行の蜻蛉さんです。沖縄以南が故郷だそうです。
特徴は薄色の黄翅の先端近くに濃い黄色の班があります。そして後翅が前翅より幅広です。
見た目通りの印象から精霊蜻蛉(セイレイトンボ)とか精霊蜻蛉(ショウリョウトンボ)とか呼ばれているそうでます。



[PR]
by cyacya-takemaru | 2017-09-01 08:54 | トンボたち | Comments(4)
Commented by moya at 2017-09-01 22:07 x
momocyaさん、今日から急に猛暑がやわらぎ、秋めいてきましたね。
ウスバキトンボさんは秋口に見られるトンボでしょうか?
こちらではハッチョウトンボの見られる湿地に、夏の終わり頃、
乱舞しているのを見ます。
暑さが過ぎると、また撮影の楽しみが♪
Commented by cyacya-takemaru at 2017-09-02 09:49
moyaさん、おはようございます。
いつもいつもコメントありがとうございます。
爽やかです。早すぎる秋の様子です。
そちらの八丁さん乱舞中ですか。こちらは淋しくなり始めています。
ウスバキトンボさんは長く春先から秋の終わりまで見られるトンボさんです。
秋の花と虫さんたちの楽しみが続きます。頑張らなくちゃね。
Commented by kimagurebetty at 2017-09-02 17:23
こんにちは、いつもありがとうございます。
9月になったとは言え、寒々としたお天気が続いています、
台風が去ればと期待しているところです。

 トンボたちもこれから成熟して色合いも変わってきますね、
ウスバキトンボは、とても元気が良いですね、
さすが、こちらの写真はとても素敵に撮れています。

Commented by cyacya-takemaru at 2017-09-03 16:36
bettyさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
そちらは寒いですか。こちらは爽やかな西風が吹いています。
日中に出ると暑いことは暑いのですが……。
稲田の上を数は少ないのですがアキアカネが飛んでいます。
今年は秋が早そうな気がします。
<< アメンボ(飴坊) 8月24日の日の出 >>