花と虫たちなど生き物と出会いを大切に、写真で紹介していきます。
by cyacya-takemaru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
momocyaのネイチャーフォト
  自 然 讃 歌
フォロー中のブログ
気ままに歩いて
暮らしの記
気まぐれ日記・・・日々の備忘録
新・時のまにまに
いのちの交歓 ー花と虫ー
おやすみUP
外部リンク
最新のコメント
bettyさん、こんにち..
by cyacya-takemaru at 15:26
moyaさん、こちらへも..
by cyacya-takemaru at 11:51
ショウジョウトンボさん、..
by moya at 22:35
bettyさん、こんにち..
by cyacya-takemaru at 11:14
おはようございます! ..
by kimagurebetty at 06:31
bettyさん、こんばん..
by cyacya-takemaru at 19:10
コシアキトンボも縄張りを..
by kimagurebetty at 15:08
moyaさん、こんにちは..
by cyacya-takemaru at 17:50
憧れのチョウトンボ♪ ..
by moya at 23:38
siiraさん、おはよう..
by cyacya-takemaru at 09:56
画像一覧
最新の記事
クロスジギンヤンマ(黒筋銀や..
at 2017-07-21 12:07
ショウジョウ(猩々)蜻蛉さん
at 2017-07-16 17:32
コシアキトンボ(腰空蜻蛉)さん
at 2017-07-11 18:51
チョウトンボ(蝶蜻蛉)さん
at 2017-07-06 07:02
白露草に甲虫
at 2017-07-01 11:43
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
野の花
樹の花
園芸種の花と実
野の花の果実
虫たち
野鳥たち
風景
猫たち
動物
その他
葉っぱの上の生き物たち
トンボたち
愛しのモモ
花と蝶
露草の仲間
蜘蛛
街を歩いて
草木
野菜の花と実
伊吹山
雲の形
天象・地象
一枚の写真
花と葉っぱの造形
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


愛しのモモが天国へ

愛犬モモが2月8日午前5時40分に天国へ行ってしまいました。
17年10ヶ月の寿命でした。老衰のようです。 

8日は朝から鳴き続けていましたが、いつものように夕方の散歩もし夕食も全部食べてくれました。
夜になって鳴く間隔が段々と短くなり息はゼイゼイと荒くなっていきました。
身体を擦ってやれば鳴き止み、擦るのを止めるとまた鳴くという状態が一晩中続きました。
明け方、5時過ぎから息がいっそう荒くなり、最後は腕の中で大きな叫び声をあげ、見えない眼で私をしっかりと見つめ、全身痙攣させながら息を引き取りました。苦しかっただろうなと思います。

あの小さな頭で愛されようと努力したモモだったと思うと涙が溢れてきます。
私たち夫婦にはかけがえのない家族の一員でした。
モモのいた部屋からは今も鳴き声や足音が聞こえてきます。

皆さまから長い間可愛がっていただき本当にありがとうございました。
感謝でいっぱいです。心から御礼申し上げます。
幸せな生涯だったと思います。

在りし日のモモです。 合掌
 
e0250588_7591420.jpg

e0250588_7595452.jpg

e0250588_85344.jpg

[PR]
by cyacya-takemaru | 2013-02-10 08:17 | 愛しのモモ | Comments(2)
Commented by moya at 2013-02-11 22:44 x
momocyaさん、こころからお悔やみを申し上げます。

モモちゃん、最期までよく生き抜きましたね。
散歩も食事も普通にして、一晩だけおじさまに精一杯甘えて、悔いのないさようならをして・・。

私がモモちゃんの存在を知って、そういえばもう10年以上になっていました。
ありがとう、モモちゃん。
安らかにお眠りください。
(私も胸がいっぱいです・・。)
Commented by momocya at 2013-02-12 17:53 x
moyaさん、こんばんは。ありがとうございます。
モモは皆さんに可愛がっていただき幸せな一生だと思います。
老犬になっても可愛がられていました。飼い主には嬉しいことでした。
最後の日の夕方の散歩のときも小学生の女の子にカワイイ~って言われました。

moyaさん、優しいお言葉ありがとうございました。
<< 草木の息吹が…… 寒風の中で >>